nao(作曲家)の元嫁や子供について!おかもとまりとの馴れ初めは?

どうもー
小さいおじさんです。

 

おかもとまりさんが、
作曲家であるnaoさんとの同棲を発表しましたねー

 

来年には結婚か!?との声もありますが、
実はnaoさんはこれが二度目の結婚、
前妻との間にはお子さんもいるという事で、その辺を調べてみました。

スポンサーリンク


作曲家naoのプロフィール

 

nao

 

芸名:nao
本名:菅原直洋
生年月日:1980年12月13日
出身地:東京都
血液型:B型
所属:SOUND PEACE

 

最終学歴は成蹊大学、現在は作曲家として活躍しています。

22歳の時、川嶋あい(ai)とI WiSH(アイウィッシュ)を結成、
「明日への扉」があいのりの主題歌となり知名度が上がります。

 

メジャーデビューしたのは翌2003年
当時はまだ成蹊大学に在学していた為、学業と両立して活動したそうです。

 

I WiSHを解散後(2005年)は、川島あいのサウンドディレクターを担当しつつ、
作曲家・編曲家として本格的に活動を始めます。

 

絶対音感という恵まれた才能を持ち、
作曲作りを始めたのは15歳の時だったとか・・・

 

17歳でヤマハ主催の作曲コンテストでグランプリを受賞しており、
26歳の時には既に500曲以上の曲を作り上げていたそうです!!

 

川島あいさんとユニットを組んだのも、
自身が手掛けたいアイドルを探していた為だそうなので、
根っからの音楽家なんですね〜

 

だって大学生の時に、
「アイドル手掛けてー」なんて思いませんもん><

 

元嫁や子供について

 

来年おかもとさんとの結婚が噂されているnaoさんですが、
以前結婚していたのをご存知でしょうか?

 

お相手は自身がプロデュースしていた歌手の「tamami」さん、
6歳年下の方です。(asとして活動していた時期もあります)

as

 

お2人が結婚したのは2007年
翌年には第一子である可愛い男の子を授かっています。

 

しかしtamamiさんは2006年頃より呼吸器系の病気を患っており、
突然の悪化からか2011年、若干25歳でお亡くなりになっています。

スポンサーリンク


 

naoさんとtamamiさんの出会いはLIVEで、彼女の透き通るような歌声と、
天然で愛嬌があるキャラクターに惹かれたそうです。

 

結婚して4年でのお別れ・・・
naoさんにとってとても辛い事だったと思います。

 

お2人が結婚される場合、おかもとさんは6歳児のママにいきなりなるわけですが、
しっかり者の彼女なら大丈夫でしょう♪
ちなみにお子さんの名前は恐らく”貫太郎”君のようです。

2人の馴れ初めは?

 

おかもとまり

 

さて気になるお2人の交際のきっかけですが、
おかもとまりさんからのアプローチ」だったようです。

 

初めて出会ったのは2013年7月、
仕事で会う機会があったようなんですが、
元々I WiSHの大ファンだったおかもとさんが孟アプローチをしたそうなんです。

 

偶然に誕生日も同じ(12月13日)だったお2人、
その後は合同で誕生日パーティーを開くなど交流を深めています。
(きっとおかもとさんは運命の人だと思ったでしょうねー)

 

そして決定的に2人の距離が縮まったのが2014年5月、
おかもとさん宅の合鍵が盗まれる事件があったんですが、
怯える彼女を側で支えたのがnaoさんだったそうです。

 

自分を支えてくれたnaoさんの男らしさに、
おかもとさんはより一層恋心を燃やしたんでしょうね♡

 

現在交際して半年くらいになるのかな??
おかもとさんは来年中には結婚したいと張り切っているようですが、
今後2人がどうなっていくのか目が離せません!!

 

まとめ

おかもとまりさんと言えば、
芸人「もう中学生」さんに片思いをしていたイメージがありますが、
いつのまにか変わっていたんですね!!笑

もう中学生

 

naoさんともうちゅーさん・・・
お2人を見ているとおかもとさんの好みのタイプがよく分かりますw

 

ちなみになんですが、
naoさんの声は芸人安田大サーカスのクロちゃんに似ているんですって!!
すっっごく声が聞いてみたい 笑

では本日はこの辺で〜
2人の幸せを心から願っております。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ