西加奈子は結婚してる?旦那や子供について調べてみた!

どうもー
小さいおじさんです。

 

『第152回芥川賞・直木賞(平成26年度下半期)』にて、
直木三十五賞に『サラバ!』が選出された西加奈子さん。

 

イラン産まれだそうですが、
どんな方なんでしょうか?

 

旦那さんやお子さんについても調べてみました。

スポンサーリンク


西加奈子のプロフィール

西加奈子

名前:西加奈子
生年月日:1977年5月7日
出身地:イラン・テヘラン

イランで産まれた西さんですが、
大阪→エジプト→大阪とちょっと忙しい幼少期を過ごしています。

 

初めてちゃんと本を読んだのは、
小学一年生の頃読んだ『ファーブル昆虫記』。

 

特に昆虫好きという訳ではないようですが、
何かに熱中している人が好きだったそうです。

 

中学生時代に読んでいたのは遠藤周作さんの作品。

 

父親が本を貸してくれたのがきっかけで読み始め、
本をを全部集める程ハマり込んだそうです。
(人生で初めてファンレターを送ったという甘酸っぱい思い出あり)

 

最終学歴は関西大学法学部卒。

 

大学卒業後は就職はせず、
情報誌「ぴあ」で校正&ライターとしてバイトで勤務。

 

 

24歳の時にはライターの傍らカフェ勤務もスタート、
店が暇な時にパソコンで原稿書きを始めたそうです。

 

25歳の時には小説家になる事を決め、
大阪から上京。

 

東京へ来てすぐに小学館から出版が決まり、
2004年に『あおい』で見事デビューをかざります。

 

私の中で小説家といえば、
ヒット作を産むのに苦労するイメージなんですが・・・

 

西さんはデビュー翌年に出版した『さくら』で、
いきなり20万部を超えるベストセラーを記録しています。

 

さらに翌年に出版した『きいろいゾウ』は、
後に映画化決定。

 

宮崎あおいと向井理が主演を務め、
若い世代からも人気を集めました。

きいろいゾウ

スポンサーリンク


まさにトントン拍子という言葉が当てはまるような小説家人生ですが、
きっと天職だったんだろうなー

 

以下これまでの受賞・候補歴です。

●2007年 『通天閣』で織田作之助賞大賞受賞
●2011年  咲くやこの花賞受賞
●2013年  『ふくわらい』で第148回直木三十五賞候補
第10回本屋大賞5位、第1回河合隼雄物語賞受賞
●2015年  『サラバ!』で第152回直木三十五賞受賞

 

結婚はしている?

 

結婚願望はさほど強くなく、
「別に結婚しなくてもいいかな?」と思っていたという西さん。

 

あまりプライベートは明かしていませんが、
どうやら結婚はしているようです。

(インタビューの節々にも旦那というワードが出ております。)

 

式を上げたのは恐らく2012年、
西さんが35歳の時。

 

ハワイであげたようですが、
詳しい事は分かりませんでした><

 

旦那や子供について

 

気になる旦那さんについては、
一般人の為情報はほぼ皆無・・・

 

ですが職業は雑誌の編集者さんとのことです!!

 

出会いは恐らく仕事繋がりかな?

 

結婚願望がなかった彼女が結婚を決めた理由は、
シンプルに『この人とずっと一緒にいたい』と思えたからだそうです。

 

2012年に出版された『ふくわらい』には、
その時の想いが描かれているそうなので気になる方はぜひ読んでみて下さい。

 

お子さんについても同じく情報が出ていませんが、
恐らくまだいないと思います。

 

37歳という年齢的にも、
恐らく作らないのかな?

 

まあね。

 

まだまだ若いですから、
今後の事は分からないですがね♪

 

まとめ

 

以上西加奈子さんについてでした。

 

●結婚はしている
●旦那さんは編集記者
●お子さんはいない

 

私は『きいろいゾウ』しか読んだ事がないけど、
これを機に賞をとったもの含め読んでみようかな。

 

『サラバ!』は上・下に別れているみたいですが、
既に読んだ方はぜひ感想を教えて下さいね♪

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ