シーア(歌手)が顔を見せない理由は?病気や彼氏について調べてみた!

どうもー
小さいおじさんです。

 

壁を向いて歌を熱唱・・・
顔を出さない歌手として話題のSIAが気になります!

 

顔を見せない理由は?
病気や元カレについても調べてみました。

スポンサーリンク


シーアのプロフィール

シーア 歌手

名前:シーア・ファーラー
本名:Sia Kate Isobelle Furler
生年月日:1975年12月18日
出身地:南オーストラリア州

 

『第57回グラミー賞』の授賞式の舞台で、
パフォーマンス中常に壁に向かった姿勢で歌を熱唱したシーア。

 

前代未聞であると話題を集めていますが、
シーアは元々素顔を隠していた訳ではありません。

 

1993年から歌手として活動しており、
ジャズシーンでシンガーとして実績を作っていた彼女。

 

当時は顔を隠す事はなく、
CDのジャケットやLIVE活動などでキュートな笑顔を見せていました。

シーア シーア

でもってこちらが、
当時のシーアの写真。

 

独特の雰囲気がありますが、
ナチュラルで可愛いですよね><

 

日本でいうとaiko的な感じかな?

 

今では様々なアーティストに楽曲を提供していますが、
私的にはやはりシーアの歌声が一番です。

 

性格は元々極度のシャイ&メディア嫌いではありますが、
シーアが全く顔を見せなくなったのには深い理由があると言われています。

スポンサーリンク


病気や彼氏について

2014年の6月に、
映画監督のエリック・アンダース・ラングと婚約したシーア。

シーア

今は幸せいっぱいのようですが、
1990年代には恋人を交通事故で亡くすという悲しい経験をしています。

 

相手のイギリス人男性とはタイで出会ったそうですが、
シーアにとって初めての本気の恋だったそうです。

 

2人はロンドンで再び会う約束をして別れますが、
約束の日の一週間目になんと彼が事故死。

 

まるでドラマの中のような悲劇ですが、
そのショックから逃げるようにシーアは様々なモノに溺れたそうです。

 

辛い出来事は重なるとはいいますが、
彼女はその後パセドゥ病を患ってしまいます。

 

日本だと歌手の綾香や、
サッカーの本田選手が患っている事で有名ですよね。

 

甲状腺ホルモンの異常による病気ですが、
精神的に不安定になる、イライラする、集中力が低下する等様々な症状が出ます。

 

そしてこの事が原因で容姿が激変した事が、
彼女がメディアに顔を出さなくなった理由としてあげられています。

 

恋人の死、辛い闘病生活、色々なモノに溺れた過去、
そんな日々を乗り越えて作り出した楽曲が昨年大ヒットした「シャンデリア」です。

パーティ・ガール達は傷つかない。
何も感じないということを
私はいつになったら学べるのだろう。
感覚を押し殺す、押し殺すの。

 

 生きるために耐えているの。
うつむかずに、目を見開かずに。
朝が来るまでグラスを満たし続けるのよ。今夜だけの我慢よ。
たすけて。
必死になってこらえているの。
うつむかずに、目を見開かずに。
朝が来るまでグラスを満たし続けるのよ。
そう、今夜だけの我慢よ、今夜だけのことだから。

一部を抜粋してありますが、
シャンデリアの歌詞です。

 

歌声はもちろんですが、
思わず聴き入ってしまうのは彼女の想いが込められているからでしょうね。

まとめ

以上シーアについてでした。

 

人生色々な事がありますが、
やはり生きるというのは楽しいことですね♪

 

苦しい過去を乗り越え、
歌手としての成功だけでなく、女性としての幸せも手に入れたシーア。

 

これからは素敵なフィアンセと、
笑顔に溢れた日々を過ごしてほしいです!

 

今後の活躍も、
心より応援しています・u・

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ