宮崎総子の子供は仲代奈緒?旦那や病名についても調べてみた!

どうもー
小さいおじさんです。

 

元フジのアナウンサーで、
フリーキャスターの宮崎総子さんが亡くなりました。

 

喪主は女優の仲代奈緒さん、
実子だそうですが苗字が違うのは何故?

 

元旦那や病名についても調べてみました!

スポンサーリンク


 宮崎総子さんのプロフィール

宮崎総子

名前:宮崎総子
生年月日:1944年1月2日
出身地:福岡県

最終学歴は、
立教大学文学部英米文学科卒。

 

大学卒業後は1966年から5年間、
フジテレビのアナウンサーとして活躍しています。

 

フリーとなった後も様々な番組で司会やリポーターを務め、
「モーニングジャンボ奥さま8時半です」では女性司会者としの最長記録。

 

13年間という登板記録を残しています!

病名はなに?

病気療養のため、
大阪吹田市内の病院に入院していた宮崎さん。

 

しかし、治癒することはなく、
24日に天国へ旅立たれました。

 

病名に関して詳しい事は発表されていませんが、
一体どんな病名だったのでしょうか。

 

早速調べてみた所、大阪府は平成25年度より、
「大阪府がん診療拠点病院」を創設しておりました。

 

吹田市内にある病院も例外ではないようなので、
もしかして癌だったのでは?と思います。

 

あくまで私の予想にはなってしまいますが、
71歳という年齢的にもありえなくはないかな?

 

人間どれだけ長生きしても、
最後は癌で亡くなるらしいですからね。

 

また何か詳しい事が分かれば、
こちらは追記します。

スポンサーリンク


旦那や子供について

山川建夫

フジテレビ在籍中に同じくアナウンサーだった、
山川建夫さんと結婚した宮崎さん。

 

2人の間には長女”奈緒”さんが誕生しますが、
後に2人は離婚。

 

普通であればその後親権を持つ方が娘を育てますが、
なぜか1人娘は養女に出ています。

 

子供がいなかった義兄、
中代達矢さんの元に養女に出したとの事ですが・・・

 

母親も父親も健康で働けるのに、
1人娘を養女にだすってなんか不思議ですよね。

これについて世間では「複雑な理由があるのか?」と言われているようですが、
調べてみても情報は全くありませんでした。

 

中には「仕事が忙しいから娘が邪魔だったのでは」なんて意見もありましたが、
喪主を引き受けてくれてるしそんなに仲が悪くはなかったんじゃないかしら?

 

ただ養女に出た年齢がなんと4歳、
まだ生まれて間もないのに・・・

 

母親と父親が揃っている家庭の方が、
幸せだと思ったのかな?

 

まあ他人がどうこう言う事じゃありませんね。
なんか人には言えない理由があったのかもしれません。

 

ちなみに現在奈緒さんは「仲代奈緒」として、
女優&歌手として活躍中。

 

舞台や朗読劇を中心に、
活動しているそうです♪

まとめ

以上、宮崎総子さんについてでした。

 

●病名は恐らく癌?
●元旦那は山川建夫
●子供の苗字が違うのは養子に出たから

 

今の女子アナとは違い、
気品があると好感が高かった宮崎さん。

 

71年という生涯でしたが、
天国で安らかにお眠り下さい。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ