ザックキング動画のトリックのネタバレは?作り方を調べてみた!

どうもー
小さいおじさんです。

 

今話題の『6秒動画』の魔術師、
ザック・キング

 

VineおよびYouTubeに投稿される彼の動画は、
わずか6秒という短い時間でユニークなマジックが行われます。

 

映像トリックともとれる動画ですが、
一体どのように作っているのかちょっと探ってみました!

スポンサーリンク


プロフィールをチェック

トリックを探る前に、
まずはザック・キングさんについてご紹介☆
*以下ザックと呼ばせて頂きます。

ザック・キング

名前:ザック・キング(Zach King)
生年月日:1991年2月4日
出生地:アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド
最終学歴:バイオラ大学映画メディア芸術学科

ロサンゼルスに拠点を置き、
映像作家として活躍中のザック。

 

錦織圭選手のお顔を、
さらに濃くした感じのイケメンフェイスですよねー。

 

ちなみに気になる年齢は24歳
2014年12月28日に一般女性と結婚しています。

 

ザックの動画には複数の女性が映っていますが、
どなたが奥さんなのかは不明です。

ザックキング

彼が初めて動画の撮影に挑戦したのは7歳の時

 

14歳の時にはカメラと三脚、
Macのコンピューターとビデオ機材一式を揃え、動画編集も始めたそうです。

 

そんなザックが初めて世間の注目を集めたのは、
大学在学中に友人と協力して作った猫の動画。

 

『ジェダイの子猫』というタイトルのこの動画は、
可愛らしい猫達がライトセーバ片手に勇ましく戦う姿が描かれています。

動画の制裁数は3日間で100万を超え、
後に公開された続編は、1000万ビューを記録!

 

全3部作となっているようですが、
とっても可愛いのでぜひ見て下さい><

スポンサーリンク



*これらの動画はザックの公式YouTubeチャンネル、
「FinalCutKing」で公開されています。

 

話を経歴に戻しまして、
大学卒業後には自身が運営するウェブサイト「FinalCutKing.com」を開設。

 

将来の目標が”アクションアドベンチャー長編映画の監督”である彼は、
これまでに様々な賞を受賞しています。

2009年   ロンドン映画祭ヒューレット・パッカード広告部門 優勝
2009年   ブリヂストン セーフティー学生ドライバービデオコンテスト評価員賞受賞
2010年  ロンドン映画祭ハートブランドアイスクリーム広告部門 優勝
2010年   ブリヂストン セーフティー学生ドライバービデオコンテスト優勝
2012年  ビデコン ゴールデンうんち賞受賞
2013年   YouTube ネクストアップクリエーターコンテスト選出

いやはやすごいね、
これは間違いなく将来大物になるでしょうよ。

 

ってゴールデンうんち賞ってww
ザックキングこの写真で左手に持っているのがそのトロフィーのようなんですが、
想像以上にリアルな作りw

 

この賞を作った方、
私大好きです 笑

 

あれ?
というかこの金髪の美女が奥さんかしら?

作り方が気になる

人気の6秒動画作成の拠点は、
自宅やそのガレージ。

ここまで彼の経歴を見てくればだいたい予想がつきますが、
あの6秒の動画は彼の持つ映像編集能力の賜物です。

 

例えば原料が一瞬で食べ物に変わる動画。

 

あれは同じ場所で原材料と完成した食べ物の動画、
2つを撮影して一瞬で出来上がったかのように編集してあるんです。

 

早着替えも同様に、
同じ場所で着替える前と後を撮影し編集しただけ!

 

でもね、
でもさ。

 

あまりに動画編集のクオリティが高すぎて、
本当に魔法を使っているみたいですよね。

 

ザック・キングさん・・・

 

キングという名前だけに、
将来はアクションアドベンチャーの世界でキングとなるかも!?

まとめ

以上話題の6秒動画の魔術師、
ザック・キングさんについてでした。

 

私も動画編集は好きなんですが、
いやはや本当に不思議な動画ですよね。

 

例え作れると分かっていても、
細かくコマ割りした動画をくっつけるなんて面倒だからしたくない!!

 

まあ仮に挑戦したとしても、
絶対ザックのようなクオリティの動画は作れないですがね 笑

スポンサーリンク


スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ