石田祐未(琴奨菊嫁)のプロフィールや大学は?学歴や実家も気になる!

どうもー、
小さいおじさんです( ´ ▽ ` )ノ

大相撲初場所で日本出身力士として、
10年ぶりの幕内優勝を果たした大関琴奨菊。

横綱昇進に向け既に準備を進めているようですが、
今回の優勝は妻祐未さんの支えが大きな助けとなったようです。

2015年の7月10日に入籍した2人、

「必ず優勝するから。優勝賜杯の隣に座らせてあげるから」

と琴奨菊は奥さんに誓いを立てました。

直前の夏場所では負け越し、かど番で迎える名古屋場所前という、
まさに崖っぷちでの結婚。

自分にプレッシャーをかける為だったのかもしれませんが、
奥様も並々ならぬ気持ちで入籍を決意したことだと思います。

その良妻ぶりが現在話題となっているようですが、
一体どんな方なのか…ちょぴっと覗いてみましょう☆

スポンサーリンク


プロフィール

スクリーンショット 2016-01-25 21.43.53 石田祐未さん29歳。

前職はアパレル会社に勤務していましたが、
琴奨菊との結婚に向け2014年の末に退社。

学習院大学を卒業していて、英語、ロシア語、
スウェーデン語を話すクワドルリンガルです。

スウェーデンに家族で住んでいた事があり、
複数の国の言葉をマスターしたそうですが・・・

クワドルリンガルってすごいですよね 笑

さらにさらに凄いのが、
現在フランス語を勉強中ということ。

どんだけ勉強するんだという感じですが、
5カ国語マスターとなれば、クインリンガル( ꒪Д꒪)ノ

バイリンガル以降全く聞き覚えがない言葉ですが、
英語でさえ危うい私としては、神に思えます。

結婚以降はアスリートフードマイスター資格も取得したそうなので、
真面目で向上心が強い方なんでしょうね。

実家の場所は?

スクリーンショット 2016-01-25 21.44.33

その美貌から「琴奨菊どこがよかったの?」なんて、
失礼な質問を受けることも多いようですが、奥様曰く

彼の人柄に魅せられました。
なんの迷いもなくお嫁さんになりたいと思いました

とのことです。

スポーツ選手となれば、
多少なりともお金が関わってきそうですが、人柄て・・・

スポンサーリンク


心が洗われるー(((( ;°Д°))))

ちなみに琴奨菊が交際を意識したきっかけには、
祐未さんの父親の産まれ故郷が関係しているんですって♪

東京都出身の祐未さんは、実家も東京にあるのですが、
父親の産まれは琴奨菊と同じ福岡県柳川市。

本人でなく父親というのがツボですが、
ちょっとした共通点で「運命」って感じちゃうものですよね。

奥さんのサポートがすごい!

現在は千葉県内で暮らしているお2人。

今場所ではウォーターオーブンを購入し、
油を使わない料理で琴奨菊の体調管理に務めた祐未さん。

普段は栄養を重視して玄米食を作っているそうですが、
今場所では白米にして消化を優先する等々。

試合に向け体調を整えられるよう、
その時々に応じて、メニューを調整していたそうです。

中でも一番私が感動したのは、
琴奨菊の「踵のケア」。

かかとのひび割れをかばって他の場所を痛めた経験を活かし、
今場所では毎日クリームを塗ってあげていたんですって!

スクリーンショット 2016-01-25 21.20.16

引用元:『yahoo!ニュース』

身体のマッサージも奥さんが行っているそうですが、
力士の巨体ですからね。小さな手でなんとマメな。

まさに内助の功でございますよ。

同じ女性として、
見習いたい部分が多数あります( ;´Д`)

世間でも評判はかなり良く

●稀勢の里も結婚したら強くなるかもな。
内助の功はそれ程大きい。
●いやあ、よく出来た奥様ですね〜。美人ですし羨ましい…。
●力士の奥さんは食事が大変だとジャンクスポーツで言っていたけど
本当に頭が下がります。

と絶賛の嵐。

一度は婚約が破談となり意気消沈した琴奨菊ですが、
今の結果を考えれば、むしろラッキーだったのかもしれませんね。

最後に・・・

ウォーターオーブンってものを私知らなかったんですが、

●大量の過熱水蒸気だけで調理することで、
ビタミンCの酸化や細胞破壊を抑えることができる
●普通のオーブンに比べて油脂や塩分を削減できる

という利点があるんですって!

油を使わずに揚げる調理器具とかも最近流行っていますが、
調理の仕方1つで食材の栄養素が生きるってすごいですよね。

ちなみに我が家では、
極力野菜や果物の皮を剥きません。

皮と実の間に一番栄養素があると聞いたからなんですが、
皆さんは料理をする際、何か気をつけていることってありますか?

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ